Blog

お礼状に感激

更新日:

お盆も過ぎ8月も後半となりましたね。
知人に教えて頂いてから参らさせて頂いてますお寺があります。
紅葉や雪景色の時期は

いつも静かな道が渋滞で賑やかになるそうです。

(タイミング合わずまだどちらも見れてない(>_<)…)
そちらでは天然の材料で作られた御線香(3種類)があります。
煙と香りで具合悪くなること多い私でも大丈夫なお品でしたので使ってます。
私は20代前半に転職しました。

それから現在まで勤続20年以上になりますが、その時の面接頂いた上司だった方を私は今でも忘れる時がありません。

その方は娘のように可愛がって下さり、所属が変わっても「退職するまでに結婚しろー 祝儀◯十万出してやるぞー!」と会うたび同じセリフ(^^;;
会食でチークダンス(あの頃はこういうの多かった(笑))求められたり、写真撮る時は肩に手を、なんて当たりまえ。
でも、

その方には全く拒絶することなかったなー
数年後に定年退職されてらも賀状は欠かさずさせて頂いてました。

父が亡くなった翌年

私の誕生日が上司の告別式でした。
前日まで大好きなゴルフで楽しまれ…突然の訃報。
それから10年近く経ちますが折にふれ思い出し、忘れたことがありませんでした。
仕事がどうこうではなく、

気持ちでほんとに心に残る上司でした。
今まで沢山の上司がいましたが

ここまで記憶と心に残った方はこの方だけです。

無礼ながら奥様へ突然の残暑見舞いと御線香を遅らせて頂きました。
なぜか今年はお送りしたくなったんです。

快く受け取って頂き

思いやり溢れるお手紙を下さった奥様。
素敵なご夫婦だったからこそ

今でも御主人様を心から思われてるんだと

お手紙から感じました。

御線香の煙はあの世との橋渡しだそうです。
煙を見て感じますか?

 

-Blog

Copyright© muguet 〔ミューゲ〕 オリジナルaccessory , 2018 AllRights Reserved.